PAGE20.
[秘密]

覚醒した、体の奥の方
誰一人と私を救えない
言葉ではもう足りない位で
熱を増して膨らむばかりで

絶対言わないけど
もし叶うのなら
【貴方はすぐ傍で
ずっと笑っていてね】

その仕草もその言葉も
私を動かし変えていくもの
脳内リプレイで刻みつけてく
色褪せない様に

貴方の持つその空気が
私を今壊してゆくの
この瞬間を永遠にして
神様ー。


どれだけ季節が
巡り巡っても
今この時を
忘れないでいて


触れた指先、絡んだ視線
ざわめく心、煌めく世界
瞼の裏に焼き付けていく
色褪せない様に

貴方の持つその空気が
私を今壊してゆくの
この瞬間を永遠にして
神様ー。




[←前|次→]
[←戻る]